ジミー大西、画家活動休止の裏に焼き鳥店の張り紙「情けなくなって筆を…」 - スポニチアネックス Sponichi Annex
お笑いタレントのジミー大西(55)が11日放送の日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」(日曜前9・55)に出演。画家活動を休止することを決意した意外なエピソードを明かした。
(出典:スポニチアネックス Sponichi Annex)


ジミー大西ジミーおおにし、1964年1月1日 - )は、日本のお笑いタレント、画家である。本名は大西 秀明(おおにし ひであき)、名前の由来は豊臣秀吉から「秀」と元日に産まれたことから明けましておめでとうの「明」を組み合わせたもの。 大阪府八尾市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。血液型はA型。既婚。
31キロバイト (4,518 語) - 2019年8月11日 (日) 01:46



(出典 livedoor.blogimg.jp)


張り付きで画家すると時間380円の時給計算で時間の無駄かも、
本職があって趣味として絵を書いて収入が得れる・・・
そんなことが出来る訳でこれはスゴイことやと思いますがね!!!

1

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/11/kiji/20190811s00041000234000c.html
2019年8月11日 13:27

お笑いタレントのジミー大西(55)が11日放送の日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」(日曜前9・55)に出演。画家活動を休止することを決意した意外なエピソードを明かした。
 
32歳で芸人をやめて画家に転身。最初に描いた絵に33万円の値がつくなど才能を発揮し、その後数々の作品を発表してきた。

それでも3年前に画家活動休止を宣言。決断したきっかけは、訪れた焼き鳥店に張られていた1枚の紙だった。

「自分の作品を見たときに、これが何百万円で売れるとしましょう」と語りだしたジミー。ある日、焼き鳥屋に行ったところ、張り紙に「時給1200円」と書かれてあったといい、「(1200円は)ええなと思って、自分の値段とで換算したんです…。380円やったんですよ、時給が情けなくなって。筆をバチーんって(折った)」と当時の思いを明かした。

1枚を描き上げるのに擁する期間は3、4カ月。「1年に2枚しか描けないんです」とし、「もっと効率よかったら何枚も描けるんですが」と話した。


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



(出典 eiga.k-img.com)



(出典 sociorocketnews.files.wordpress.com)



(出典 eiga.k-img.com)



(出典 livedoor.blogimg.jp)



(出典 buzz-media.net)





2

ジミーちゃんらしいな


4

ジミーちゃん、頑張れよ


(出典 amd.c.yimg.jp)


5

焼き鳥屋じゃあテレビに呼ばれねえよ*
さんまの事務所で絵描いてろ才能あんだからよまぬけ


92

>>5
才能がある訳ないだろうが


8

芸術は金じゃないんだよ、爆発だ!


11

死後300年ぐらいしたら絵が再評価されるから それまで忍耐だ。


14

画家って亡くなってから更に価値が上がったりするけど本人には関係ないからな~


16

日本は貧乏だからな。
音楽・絵画・イノベーション。芸術や革新は生活の余裕から生まれるものだもん。どんだけ才能あっても日銭を追うだけで精一杯になってしまう。


(出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


22

描き始める前にしっかりと準備をしていれば、製作の時間短縮が出来るのでは無いかと思いますよ。

「何を描くか?【独学注意#14】エスキースの役割」

(出典 Youtube)


基礎デッサンを終えた中級者の方で「どうやって描くか?」「如何にかくか?」については考えているけれども、「何を描くか?」をよく考えずに描き始める方が多いと感じます。
そんな方に考えてほしい内容です。