マネープラス まとめのblog

マネープラスは主に2chまとめなどの生活・経済に関する面白い記事・画像とその他の様々なライフスタイルを紹介するまとめブログです。

    カテゴリ:経済 > 日本経済



    (出典 pbs.twimg.com)


    わずか3ヶ月か・・・
    9月末まで新たなトラブルが起きなければいいけどね。

    1

    2019/8/1 12:53日本経済新聞 電子版
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48056870R00C19A8MM0000/
    スマホ決済「セブンペイ」 9月末で終了

    セブン&アイ・ホールディングス(HD)は、スマートフォン決済サービス「セブンペイ」を9月末で終了する方針を固めた。1日午後に都内で開く記者会見で発表する。同サービスは7月1日から始めたが、何者かに不正利用される事件が発生。セキュリティー対策には時間がかかり、信用回復も難しいことから撤退を決めた。

    9月末でサービスを終了し、10月1日以降、残高が残っている利用者には返金対応する。IT(情報技術)や…

    ★1 2019/08/01(木) 12:52:29.19

    前スレ
    【速報】セブンペイ、9月末で終了★3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564634051/


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 hayabusa.io)



    (出典 hayabusa.io)



    (出典 static.blogos.com)


    【速報【電子マネー】セブンペイ、9月末で終了 不正利用は一体なぜ起きたのか?その要因とは・・・ 動画あり】の続きを読む


    PC-8001誕生40周年記念で、NEC PCが復刻版を発売? 8月5日に正式発表 - PC Watch
    NECパーソナルコンピュータ(NEC PC)は、PC-8001誕生40周年記念記者会見を8月5日に行なう。同発表会では、「世界にまだ個人がコンピュータを所有するという概念すら ...
    (出典:PC Watch)


    PC-8000シリーズは、日本電気 (NEC) が発売したパーソナルコンピュータのシリーズである。PC-8001に始まり、PC-8001mkII、PC-8001mkIISRがある。日本電気の特約店(NECビットイン、NECマイコンショップ)のほか、新日本電気の家庭電化商品ルートで販売された。
    37キロバイト (5,397 語) - 2019年6月24日 (月) 07:53



    (出典 thumbnail.image.shashinkan.rakuten.co.jp)




    復刻するならMSXの方が売れそう

    1

    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1198036.html

    NECパーソナルコンピュータ(NEC PC)は、PC-8001誕生40周年記念記者会見を8月5日に行なう。
    同発表会では、「世界にまだ個人がコンピュータを所有するという概念すらなかった時代に、
    どのようにしてPC-8001が誕生したかを振り返り、PC-8001へのオマージュを込めた特別モデルを発表」する。

    特別モデルの詳細はまだ不明だが、BASICプログラムが動作し、レトロゲームを動*予定があるとしている。
    発表会にはNEC PC代表のデビット・ベネット氏のほか、特別ゲストとして、西和彦氏、元日本電気支配人
    PC事業立ち上げリーダーの渡辺和也氏、元日本電気PC-8001開発者の後藤富雄氏も出席する。



    (出典 pc.watch.impress.co.jp)



    (出典 cyblog.jp)



    (出典 slidenews.net)



    (出典 fukafuka295.jp)


    【注目【PC-8001 mini】PC-8001誕生40周年記念で、NEC PCが復刻版を発売か。その動作の魅力は??】の続きを読む


    日産自動車、営業益98.5%減…生産体制見直しで1万2500人削減へ 2019年4-6月期決算 - レスポンス
    日産自動車は7月25日、2019年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表。販売不振や規制対応に向けた投資、原材料費、為替などにより、営業利益は同98.5%減の16億 ...
    (出典:レスポンス)


    純利益にその他の包括利益を加減して求める。 包括利益=純資産の増加額 - 純資産の減少額 = 純利益 ± その他の包括利益 = [[{(売上高 - 売上原価) - 販売費及び一般管理費} + 営業外収益 - 営業外費用] + 特別利益 - 特別損失] ± その他の包括利益 留保利益
    11キロバイト (1,693 語) - 2019年4月19日 (金) 03:28



    (出典 response.jp)


    楽観的な数字ではなかった‼️
    株を持っているなら、対策を早めに考えなくちゃ✨

    1

    https://this.kiji.is/527020057082004577

    日産の純利益は94.5%減
    2019/7/25 16:09 (JST)7/25 16:10 (JST)updated
    ©一般社団法人共同通信社

     日産が発表した2019年4~6月期の連結純利益は前年同期比94.5%減の63億円にとどまった。


    (出典 response.jp)



    (出典 nordot-res.cloudinary.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 scdn.line-apps.com)


    【速報【日産自動車】2019年4~6月期の連結純利益は94.5%減 その理由は?】の続きを読む


    仮想通貨資金 数十億円流出か ビットポイント - 日本経済新聞
    暗号資産(仮想通貨)交換業者のビットポイントジャパン(東京・港)で、不正アクセスとみられるハッキングで資金が不正流出したことが明らかになった。金額は数十億円とみ ...
    (出典:日本経済新聞)


    ハッキング (英語: hacking、別名:ハック,hack) とは、コンピュータの隅々までを熟知した者が行うハードウェア・ソフトウェアのエンジニアリングを広範に意味する言葉。他人のコンピューターに不正に侵入するなどの行為がハッキングと呼ばれる場合もあるが、これは正式にはクラッキング
    4キロバイト (538 語) - 2019年6月28日 (金) 03:19



    (出典 www.sankei.com)


    ほんと不安定な通貨だな!
    ノータッチした方がいいわ~

    1

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47275670S9A710C1000000/

    仮想通貨交換業者のビットポイントジャパン(東京・港)で、不正アクセスとみられるハッキングで
    資金が不正流出したことが明らかになった。金額は数十億円とみられる。
    同社は12日、ウェブサイトで入出金や取引を含む全サービスを停止したと発表した。
    サービス再開時期は未定としている。


    関連スレ
    【暗号資産】仮想通貨業者のビットポイントが営業停止
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562905954/


    (出典 bitdays.jp)



    (出典 kasoutsukalab.com)



    (出典 i.imgur.com)


    https://bitdays.jp/wp-content/uploads/2019/06/shutterstock_772731091-min.jpg


    【【不祥事】仮想通貨交換業者のビットポイントジャパン(東京・港)で、不正アクセス===ハッキングで仮想通貨資金数十億円が不正流出。仮想通貨業者のビットポイントが営業停止】の続きを読む



    (出典 tomine-blog.net)



    1 Hikaru ★

    「7pay」900人に不正アクセス 被害5500万円か
    NHK NEWS WEB 2019年7月4日 18時00分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190704/k10011982321000.html

    コンビニ最大手、「セブン‐イレブン」のスマホ決済サービス、「7pay」の運営会社は、
    およそ900人が第三者による不正アクセスの被害に遭い、被害額はおよそ5500万円に上る可能性があると発表しました。
    会社では、「7pay」へのチャージと新規登録を停止し、原因の究明を急ぐとしています。

    「7pay」は、セブン‐イレブン・ジャパンが、今月1日からサービスを始めたスマホ決済サービスで、
    およそ150万人が登録していますが、利用者から身に覚えのないチャージがあり、
    勝手に商品を購入されたなどという連絡が相次いでいます。

    この問題でサービスを運営する「セブン・ペイ」の小林強社長は記者会見し、4日午前6時の時点の試算で、
    およそ900人が第三者による不正アクセスの被害に遭い、被害額はおよそ5500万円に上る可能性があると発表しました。

    そのうえで、「7pay」へのすべてのチャージと新規の登録を停止し、安全性を確認するとしていて、現時点は再開のめどは立っていないとしています。

    一方、すでにチャージ済みの金額については、引き続き利用できるということです。

    会社では、被害に遭ったすべての利用者に対して補償を行う方針で、小林社長は
    「被害に遭われたお客様に深くおわび申し上げる。今後は、さらなる安全対策に万全の体制で取り組む」としています。

    会社では、フリーダイヤルで24時間、問い合わせに応じています。

    ◆「7pay」の仕組みと手口
    「7pay」は、コンビニ最大手のセブン‐イレブン・ジャパンが今月1日から導入した独自のスマホ決済のサービスです。

    サービスの登録者数は、3日時点で150万人に上り、現在は、全国2万店余りあるセブン‐イレブンの店舗で利用することができます。

    コンビニなどで買い物をする際、利用者が専用のアプリを使ってスマホの画面にバーコードなどを表示させると、
    レジで店員がバーコードを読み取り代金を支払う仕組みです。

    利用するためには、専用のアプリに事前にチャージする必要があり、クレジットカードやデビットカードを登録して
    チャージする方法のほか、セブン‐イレブンの店頭やセブン銀行のATMで現金をチャージする方法などがあります。

    今回の問題を受けて会社では、4日午後2時以降、いずれのチャージの方法も機能を停止しています。

    会社によりますと、「7pay」のアプリに何者かが不正にアクセスし、クレジットカードやデビットカードから
    勝手にチャージが行われ、セブン‐イレブンの店頭で買い物に使われる被害が確認されています。

    中には、クレジットカードから1日にチャージできる限度額の30万円が入金され、その日のうちに店舗で大量のたばこが購入されたケースなどあるということです。





    5 名無しさん@1周年

    >>1
    これ請け負ったのどこよ




    このページのトップヘ