中国「アメリカへの報復関税を発表」により、世界経済に広範な悪影響が及ぶ懸念が広がる(追記あり)(山本一郎) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
アメリカの対中関税発表を受けて、今度は中国がアメリカに対する報復関税を発表、米中貿易紛争は世界経済の発展に大きな影を投げかけつつあります。
(出典:Yahoo!ニュース)


米中貿易戦争 (カテゴリ 関税)
China–United States trade war)は、アメリカ合衆国と中華人民共和国の二国間における貿易問題のことである。 2018年以降、相互に追加関税を実施し始めたことにより顕在化した。本件は、1990年代から経済的に急成長を続けて世界第2の経済大国となった中国と、20世紀初頭から約100年に渡っ
90キロバイト (12,899 語) - 2019年8月27日 (火) 05:07



(出典 prtimes.jp)


 インターネットで調べてみたら、2016年12月に中国商務部が発表した「中国外資企業投資報告」で、外資による投資企業が創出する直接雇用人数が4500万人を超えたといニュースがありました。この文書でわかるように、米中摩擦は中国に進出しているアメリカ企業にとって関税等々の問題でマイナスになるが、中国にとって雇用されている4500人が失業者になるもっと深刻な問題になる。

【注目 米中貿易摩擦 中国に投資しているアメリカ企業は悲観一色】の続きを読む